読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジア3日目、パートⅡ

f:id:ookun-tie:20140712135811j:plain

 アンコールトムは、アンコールワットより半世紀ほど後の作られたとか。アンコールワットヒンドゥー教の寺院であるのに対し、トムは仏教(大乗仏教)の教えに基づいて建設されたのだそうです。遺跡の中央のバイヨン寺院には、あちこちにお参りできる場所がありました。1ドルほどあげさせてもらうと、お線香をいただき火をつけてくれます。石造りの寺院の中で手を合わせると、日本のお寺とは違った心持ちがしました。私事にとらわれない、大きなものと相対しているような気がしました。

 

f:id:ookun-tie:20140727133049j:plain

         <そのとき、手首に結んでいただいたひも>

仏像の周りに、お線香を下さる方、火をつけてくださる方、ひもを結んでくださる方と、3人の女性がいました。この3人の女性が、素敵な笑顔でした。今思い出しても、涙が出そうなほど素晴らしかったです。あの暑い中、ずっとお参りする人を待ち、あんなに素敵な笑顔で迎えられるなんて・・・(^^)

 プノンペンから飛行機に乗って、アンコール遺跡に行き、この笑顔の3人に出会えたことが、一番よかったです!

 

 

f:id:ookun-tie:20140712142023j:plain

遺跡内をトゥクトゥクで移動する人たち。一度は、乗ってみたい・・・

 

f:id:ookun-tie:20140728174923j:plain

すましてる黒豆さん

この座椅子は黒豆専用で、他2匹は絶対座りません

 

f:id:ookun-tie:20140728175132j:plain

全身、顔までテーブルにつけて、熱を放射中!