読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目をそむけずに・・

f:id:ookun-tie:20140531202843j:plain

今日は過ごしやすい一日でした

でも、黒豆姉さんはひんやりしたフローリングが気に入ったようです

 

f:id:ookun-tie:20140531203705j:plain

窓を開けて、網戸にしたら、外に興味津々の貞治

もちろん網戸が開かないように、表から突っ張り棒をしてます

今まで、何度も脱走されてますから・・

障子を破いたのも、猫たちです

ペット対応の丈夫な障子紙だったのに、猫の爪にはかなわなかった・・

 

f:id:ookun-tie:20140531203939j:plain

相棒の足でまったりしている、なな

カメラ目線で、きめてます!

 

 今日は一日仕事だったから、昨夜DVDを2本見て、次の方に回しました。

 『キリングフィールド』は、ピュリツアー賞を受賞したニューヨークタイムズの記者をモデルにした映画。大量虐殺の刑場であり、死体埋葬地の通称でもある言葉です。カンボジア内戦を取材した記者とカンボジア人の通訳の、人種を超えた信頼や友情も描かれているけど、人間の残虐さや集団心理の怖さなど、目を覆う場面も多かった。

 『地雷を踏んだらサヨナラ』も、市ノ瀬泰造という日本人カメラマンの物語。1973年アンコールワットに潜入しようとして消息不明になり、クメールルージュに拘束され、後に処刑されたと言われている。アンコールワットなどの遺跡や豊かな自然の中、逃げ惑う人々。真実を伝えたいという思いで、内戦の地に赴いたのか。そんな中でも笑顔を見せる子どもたち。切なく、苦しい気持ちでいっぱいになります。

 現在、急速に発展しているカンボジア。知識層が軒並み虐殺され、いまだその負の影響が残っていると聞きます。7月の訪問では、つらい過去を残している場所にも行きます。目をそむけず、きちんと受け止めて、自分にできることを考えてこようと思っています。

 

チュガンニ           (美味しい)

オッ・チュ・ニャム・テー    (食べられません)